読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my little underground

世を儚む地下生活者が珍文・奇文の類いを日々量産しています

渋谷らくご 2/10 20:00公演@ユーロライブを観る

落語

渋谷らくごの20:00の回は多少仕事が忙しくても充分間に合うから気が楽だ。この時間設定にしたサンキュータツオさんには感謝しか無い。

 

この日は仕事がサクッと終わったので19:00前に渋谷到着。夕飯に「蕎麦ちばから」で鶏つけそば大盛りを頂く。相変わらず美味い。ちばから→しぶらくが最近の定番コース。夜だとお酒も出してるから次回は飲んじゃおうかしら。

 

sobadb.supleks.jp

 

夕飯食ってもまだ時間があったので東急ハンズへ。測量野帳を2冊購入。タマフル聴いて気になったジュースアップを試し書きしたかったんだけど、何故か見つからず。何処にあったのかな?

www.pilot.co.jp

 

で、渋谷らくご。

 

・桂三木男

定型っぽいまくらはあんまり好みではないのでちょっと構えたけど、噺はスルスルと入ってきた。特に中盤からグイグイ乗ってくるところが素晴らしい。

 

玉川奈々福

曲師は沢村美舟さん。大変お綺麗です。安定の面白さ。浪曲は言うなればルイ・マル死刑台のエレベーター」とマイルス・デイヴィスの関係というか、ジム・ジャームッシュ「デッドマン」とニール・ヤングの関係と考えればスルッと飲み込めますな。

 

・立川吉笑

やはりまくらは内閣関係だったか!続きは独演会で、とのこと。気になるじゃないか!噺は「くじ悲喜」初めて聴いた。まあ最高ですね。どうしてこういう噺を思いつくのか、創作のプロセスが知りたい。

 

隅田川馬石

まくらもそこそこにスッと噺へ。冒頭の車屋と酔っぱらいの会話というか目線のやり取りだけで既に面白い。どうしてこういう空気感を光の速さで目の前に現出せしめるのか。素晴らしい芸であります。来週の独演会も行きたいなあ。

 

20:00の回は翌日の仕事に響くけど、それ以上に得るところ大なのでありますよ。今後も行かねばなるまいて。