読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my little underground

世を儚む地下生活者が珍文・奇文の類いを日々量産しています

測量野帳を使い始めて早一ヶ月

f:id:yukikaze_ox4:20161017015143j:plain

ブログの下書き用というかメモ書き用に測量野帳 with LAMY アルスターを使い始めて早一ヶ月。いやはや、イイですよコレ。

 

スケジュール管理はGoogle カレンダー、To Do管理はWunderlist、はっきり日程が決まっていない予定とか備忘録はGoogle Keepと、手帳を使って管理されている方が多そうな分野に関してはほぼweb/クラウドへ移行しちゃったので、そういう面は手帳/メモ帳に求めてない、という個人的事情と、手を使ってゴリゴリ書くという作業を通した方が思考を文章化しやすいような気がする…という2点において、シンプルかつリーズナブルで入手しやすい測量野帳はアタクシの要求にピッタリでホント使いやすい。

 

厚すぎず薄すぎないページ数と硬い表紙のおかげで、通勤中の車内で立ったままとか座席に座りながらの作業も割りかしし易いのも魅力的。ただまあそういう時は悪筆にドライブが掛かるんだけども(笑)

 

ノートは方眼タイプが好きなので、そういう意味においても測量野帳は最高なんだけど、その方眼の大きさも個人的に気持ちよく字を書くのにベストのサイズ。例えばロルバーンの方眼とかはちょっと大きいんだよなあ。それはさておき、ここにアルスターでゴリゴリ書くと気持ちいいのですわ。

 

f:id:yukikaze_ox4:20161017015131j:plain

 

本体のカスタマイズはカンミ堂の「cocofusen」というケース付箋を裏表紙に貼り付けてるくらいで、他には特にしてない。今後、小物入れる用にポケットを付けるかもしれないけど、あんまりゴテゴテと付けて結果書きづらくなっては本末転倒だから今のところ思案中。

 

f:id:yukikaze_ox4:20161017015118j:plain

持ち歩き用には100円ショップで買った透明のポーチを使用。ここに測量野帳とアルスターを入れて、出掛ける時のバッグにコイツを突っ込めば準備完了…なんだけど、見た目がかなり安っぽいので(笑)なんかいいポーチが見つかったら変えるかも。当分はこのスタイルでメモ書きライフを楽しんでいく所存であります。

 

とは言えメモ帳に俄然興味が湧いてきたので、最近は文房具を扱ってる店に入るとついつい手帳/メモ帳売り場が気になってしょうがないのであります。ちょっと前に買ったロルバーンも併用してるし、最近はCampusのA5方眼罫を買ってちょこちょこ試し書きしたりしてる始末。まあどれも大抵お値段安いし、リーズナブルで楽しい趣味ですわ。

 

コクヨ 測量野帳 スケッチ 白上質紙 40枚 セ-Y3

コクヨ 測量野帳 スケッチ 白上質紙 40枚 セ-Y3

 

  

 

 

 

coco fusen(ココフセン)【ブルー】 CF-1001

coco fusen(ココフセン)【ブルー】 CF-1001