読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my little underground

世を儚む地下生活者が珍文・奇文の類いを日々量産しています

TWEEDEES @TSUTAYA O-WESTを観る

音楽

f:id:yukikaze_ox4:20160811145409j:plain

 

登山明けで下半身がバキバキの筋肉痛の中、行ってきた。

 

整理番号が割りかし良番だったので、前から三列目・沖井さん側にポジションを取る。でも開場18:30 開演19:30だったので、バキバキの筋肉痛を抱えた身としてはここからの1時間がなかなかの苦行に。

 

文庫本を開いて気を紛らわせつつ、気づくと開演時間。バクパイプに導かれてTWEEDEES登場。清浦さんカワイイ。細い。首の長さと小顔のバランス最高。透明感ある。お召し物もとっても素敵。あのルックスで「好きじゃ!」なんて言われたら、そりゃもうおじさんメロメロですよ(MCでそういうくだりがあったのです)でも歌声は若干安定を欠いた部分があったかも。

 

沖井さん、ルックスだけ見ればトキワ荘出身のマンガ家みたいなのに、リッケンバッカーを構えた立ち姿はホント決まってる。そして弾いて弾いて弾き倒す!メガネ吹っ飛ばす!ベレー帽ブン投げる!MC噛みまくる!ヤバい、スゲーカッコいいよ(笑)

 

セットリストはこんな感じ↓

 

聴いてて改めて2ndの楽曲の良さに気付く(1stは言うに及ばず)「友達の歌」いい曲だなあ。実は音源だとあんまりピンときてなかったんだけど、ライブではホント素晴らしかった。サビのメロディーにグッと来る。「ムーライトフラッパー」もライブの方が断然良かった。清浦さんの小悪魔感最高。

 

さてさて、次のワンマンはいつなんですかいのう。

 

f:id:yukikaze_ox4:20160811151330j:plain